緊急ニュース新型コロナウイルス感染症に関する対応について

閉じる

お知らせ

「国際交流センター(Center For International Exchange)」の躍進!

  1. 「国際交流センター(Center For International Exchange)」の躍進!

「豊田工業高等専門学校国際交流センター」は、海外留学を希望する学生及び外国人留学生に対し、必要な教育及び指導・助言等を行うとともに、その充実及び国際交流の推進を目的として令和2年4月に正式発足しました。

昨年度から外国人専任教員を採用し、第3学年の「科学英語基礎」等の授業を行っています。当該外国人専任教員の専用室、及び学生との英語交流の場として学内に「国際交流センター(Center For International Exchange)」を設け、このたび看板が設置されました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、海外留学等は依然厳しい状況であるが、本校においては「国際交流ビデオコンテスト」(豊田高専生や近隣の高校生が海外の学生とペアになり、Microsoft Teamsなどを使用し共同でプレゼンテーションビデオを製作するプロジェクト)を行い、国際交流の促進を図っています。

同センターが中心となってコンテストを行っており、もはや本校にとって必要不可欠な存在となっています。今後も本校の国際交流の中核としてのさらなる発展が期待されます。

 


(看板が設置された国際交流センター前にて)
左から岡田事務部長、田川校長、Ms.REGINA(外国人専任教員)、西澤国際交流センター長