閉じる

お知らせ

タイ王国元外務大臣一行が豊田高専を訪問

  1. タイ王国元外務大臣一行が豊田高専を訪問

9月17日にタイ王国の元外務大臣で現在ラジャマンガラ工科大学総長のスラギアット氏を初めとする大学関係者総勢18名が豊田高専を訪問しました。

当日は、在名古屋タイ王国名誉総領事館の森下副名誉領事及び国立高専の本部から大村事務局次長も来校しました

最初に大村事務局次長から高専機構の紹介、田川校長から豊田高専の紹介があり、引き続き学内の視察を行いました。

その後、ラジャマンガラ工科大学の代表から大学の紹介があり、活発な意見交換があり、有意義な国際交流の機会となりました。

左:スラギアット総長、右:田川校長

参加者一同