緊急ニュース新型コロナウイルス感染症に関する対応について

閉じる

お知らせ

(第4学年以上)高等教育における修学支援新制度に係る給付奨学金新規申請手続きについて(二次採用)

  1. (第4学年以上)高等教育における修学支援新制度に係る給付奨学金新規申請手続きについて(二次採用)

令和4年度高等教育における修学支援新制度について,新たに申請を希望される方は,申請手順を確認し,手続きをお願いします。

対象学生: 本科第4~5学年,専攻科第1~2学年のうち,住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯

《申請手順》
1.新制度概要の確認
学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度:文部科学省 (mext.go.jp)や
給付奨学金案内の冊子よく読み,新制度の概要を確認してください。

2.要件の確認
進学資金シミュレーター」に2021年(2021年1月~12月分)の収入を入力して,経済状況が要件を満たしているか確認してください。
※「進学資金シミュレーター」はあくまで目安であり,実際の結果と異なることもあります。
※2022年4月の在学採用は,2020年(一昨年)の所得で審査しています。4月申込で不採用だった場合でも,2021年の収入が2020年よりも減少している場合は,今回申込することにより,採用される可能性があります。

3.申込書類を学生支援係まで提出            期限:令和4年9月28日(水)
下記の1~6の書類を印刷し,記入の上,期限までに学生支援係窓口まで提出してください。
郵送にて提出される場合は,簡易書留,レターパックなど追跡可能な手段で郵便でお送りください。※印刷環境のない方は学生支援係へご相談ください。
1 給付奨学金確認書(両面で印刷)
2 2022年度スカラネット入力下書き準備用紙(下書きを済ませる) 
3 振込口座提出用台紙 
4 授業料等減免申請書(両面で印刷)3,4枚目に記入例があります。
5 学修計画書(両面で印刷)
6   申請前チェックリスト
7 (郵送にて申請される方)返送用のレターパックライト 1通
 宛先にご自身の住所・氏名・電話番号等を記入して同封ください。

4.スカラネットの入力とマイナンバーの提出       期限:令和4年10月5日(水)
申込書類に不備がなければ,追加の申請書類(スカラネットのユーザID,パスワードとマイナンバー提出書)を配付します。
交付されたユーザーID,パスワードでインターネットより入力を完了させてください。
入力完了時に表示される申込受付番号をマイナンバー提出書に記入の上,登録から1週間以内に日本学生支援機構へ簡易書留で送付してください。