閉じる

お知らせ

自動車部エコラン大会に出場

  1. 自動車部エコラン大会に出場

 6月9日(土)に鈴鹿サーキットで行われた「Hondaエコマイレッジチャレンジ2018 第32回鈴鹿大会」に本校自動車部が参加しました。この大会は、ガソリン1リッターで何km走れるかの燃費を競う競技で、1周2.2kmのコースを制限時間内に8周し、消費したガソリンの量から燃費を計算します。今年は、小島プレス工業(株)様から新しいボディーを寄贈していただき、エンジンも新しいものにして、ゼロの状態から製作して大会に臨みました。
梅雨入りしたにもかかわらす、当日は天候にも恵まれ、早朝に行われた車検、ブレーキテスト等は問題なく1回で合格しました。
 午前中に行われた練習走行は、小島プレス工業(株)の小島副会長や田川校長が見守る中、トラブルも無く走り切りました。その後、小島副会長から激励を受けて、午後からの本番を迎えました。
 本番では、スタート直後の1周目のS字カーブで他車と接触するというアクシデントがありましたが、大事には至らず、その後は順調に走り周回を重ね、トラブルもなく完走しました。グループⅢ(大学・短大・高専・専門学校クラス)で22チーム中14チームが完走し、燃費は新しいボディーの効果もあり 199.06km/Lで、一昨年の記録を更新し、9位という成績でした。
 完走チームが約6割という中、無事完走できたことを誇りに、車両の改良及び運転技術を高め、来年のレースに臨みたいと思います。