緊急ニュース新型コロナウイルス感染症に関する対応について

閉じる

お知らせ

≪本科生向け≫【重要】令和2年度前学期履修登録について

  1. ≪本科生向け≫【重要】令和2年度前学期履修登録について

本科生のみなさんへ

遠隔授業の延長に伴い,前学期履修登録について,下記のとおり実施することとなりました。
ついては,下記のフォームにより【全学生】回答をお願いします。

休学中の学生は,回答不要です。
(前学期途中で復学する留学休学中の学生の履修登録は,昨年度前学期の履修登録を引継ぎます。)

履修登録の流れ

全学生,在籍クラスの時間割を標準の時間割として履修登録しています。
ただし,4・5年生の並行開講科目は登録されていません。

また,過去に原級留置(休学による原級留置を除く)となったことのある学生は,修得済みの科目については,登録されていません。(空きコマとなっています)


・在籍クラスの時間割から追加・削除する科目がない学生

・5年生の内,大学編入学試験出願のために履修科目の確認を受けた学生
・外国人留学生

  1. フォームにより【変更なし】を選択してください。
     以上で,手続き終了です。


・在籍クラスの時間割から追加・削除する科目がある学生

・並行開講科目を履修する学生

  1. フォームにより【変更あり】を選択してください。
  2. 追加・削除する科目について,フォームに従って入力してください。
  3. フォーム送信後,教務係にて履修登録を行います。
     登録が済み次第,Office365メール宛に登録内容をお知らせしますので,確認してください。

特別開講科目を履修する学生については,下記フォームでの対応ができませんので,個別に対応します。
教務係からメール送付しますので,ご確認ください。
※対象となる学生:平成27年度以前入学の建築学科の学生

 

回答フォーム

令和2年度本科前学期履修登録 回答フォーム

Office365にログインして回答してください。
1人につき,1回のみ回答できます。
回答した内容を変更する必要がある場合は,下記の問合せ先までご連絡ください。

 

回答締切

令和2年6月30日(火)

 

履修登録Q&A

Q1.下位学年の科目の履修できますか?
A1.下位学年で開講されている科目のうち,未修得の科目について,履修して修得することができます。
 下位学年で開講されている一般科目については,他学科において履修することができます。

Q2.上位学年の科目を履修できますか?
A2.第1・2・3・4学年において原級留置(休学による原級留置を除く)となった学生は,原級留置の後第5学年に進級するまでに,自学年より1学年上位の学年で開講されている科目について,履修して修得することができます。
 ただし,第4学年での卒業研究の単位修得は認められません。
 また,第1・2・3学年においては,自学年より上位の学年で開講されている科目の修得単位は自学年における進級に必要な単位に含まれません。

Q3.他学科で開講されている一般科目の履修について教えてください。
A3.下位学年で開講されている一般科目については,A1のとおり,他学科において履修して修得することができます。
 自学年及び上位の学年で開講されている一般科目については,他学科で開講されている同じ科目を履修することはできません。

Q4.他学科で開講されている専門科目の履修について教えてください。
A4.他学科で開講された専門科目を履修し修得した単位は,進級及び卒業に必要な単位に含まれません。
 統計学,解析学,応用物理学,近代物理学,応用物理実験,応用物理基礎は専門科目ですので,他学科で開講されたこれらの科目を履修して修得した単位も,進級及び卒業に必要な単位に含まれません。

詳細は,学生便覧を確認してください。

 

問合せ先

履修登録について,不明な点がある場合は,学生課教務係までお問合せください。

豊田工業高等専門学校
学生課教務係
メールアドレス:kyoumu★toyota-ct.ac.jp

★を@に変換してメール送信してください。

本人確認のため,Office365のメールアドレス(@toyota.kosen-ac.jp)から送信してください。
メールの件名は『履修登録について』としてください。