閉じる

お知らせ

教職員対象の応急処置講習会を開催

  1. 教職員対象の応急処置講習会を開催

平成30年9月19日(水)・20日(木)の2日間の日程で,豊田市北消防署の消防士及び応急手当インストラクターを講師に迎え応急処置講習会を開催し計41名が参加しました。

 本校では,現在校内に7台AEDを設置しており,過去に傷病者の命を救った使用実績があります。そのため,本講習会を重要な行事として位置づけ,毎年実施し,教職員は3年毎に受講しています。

 当日は概要について説明を受けた後に,6~8名のグループに分かれ講師による指導を受けました。参加者は人工呼吸,胸骨圧迫及びAEDの取り扱い方法を1名ごとに実際に人形を使用して体験しました。実技の合間に,それぞれのグループごとに活発な質疑応答が行われ,受講生の意識の高さが感じられました。

また,今年度から熱中症についての予防策や対処方法について短時間でポイントを押さえた講義をしていただき,受講生にとって大変有益な講習となりました。